大学生がアンダーヘアの脱毛したら変?

大学生になると交友関係も広がり出かける事が増えます。
同性同士の場合もありますし、当然、異性も入ってのグループで活動することも多くなります。

まあ、女子の周りでは、彼氏を見つけるのがちょっとした競争みたいな感じになったりもします。
個人的に、同性の友達や異性の彼氏を見つけるのに、各種SNSを使いだしたりすることも。
(出会いのSNSといっても、色々ありますが、大手で20代前半に人気なのはPCMAXでしょうか。まとめ記事:PCMAXまとめ

そして、大学生だから、車の免許を持っている人も多く、遠出する機会もあります。
夏には海や川へ行って水着を着るなんて事もありますよね。

そんな時に気になるのがムダ毛の処理ではありませんか?
夏は薄着にもなりますし、脇や手足も注意が必要ですが水着となると特に気になるのがアンダーヘアです。

アンダーヘアは髪や腕毛と違って濃くてチリチリで不潔感があります。

部屋に一本落ちているだけでも嫌ですよね。

そんなのが少しでも水着から見えてしまうと同性でもひいてしまいます。

では脱毛するのはいかがでしょうか?
アンダーヘアは一般的にVIOラインと言います。

夏前になると脇とVラインセットの脱毛格安キャンペーンなどがありますし、大学生になると親の同意書も必要なくなるので簡単に利用できます。

今は高校生でも美容意識が高く脱毛を考える方がいます。
どうせなら早めに利用する事であとはもう面倒な処理を気にしなくていいのです。

女子力をあげるためにも格安のキャンペーンを狙って脱毛にトライしてみてはいかがでしょうか?

脱毛している大学生の割合

大学生の女子で脱毛している人の割合はいくらぐらいなのでしょうか?

最近でいうと、脱毛サロンのミュゼやTBCのように、よくキャンペーンなどで脱毛をお安くできるところがありますので、結構な大学生が脱毛をしているように思います。

しかし、お金に余裕があると言えない大学生ですから、実際は、どれくらいの割合で利用しているのでしょうか?

地方からでてきて一人暮らししている方は生活費や交際費にもお金がかかるのでなかなか利用できないと言う声もあります。

この数値を発表資料で実際に調べたところ、年々利用されている方が増えてきているようですが現在の大学生の割合は11%強になるそうです。

ちなみに社会人になると、23%にも増えるそうです。

大学生の時にできなかった方が収入が増え、急激に増加するのでしょう。
実際に社会に出ることや、恋愛などをより意識するようになり、美意識から脱毛に向かうことも考えられます。

家庭用脱毛器などもありますからそちらを利用されている方もいるのではと思います。

脇は格安で脱毛できますが、アンダーヘアは少し値段があがりますし腕や足になると何十万と高くついてしまいます。

ですが、家庭用脱毛器ですと安いものだと1万円以下で購入できどこの部位に使用しても何回使っても購入時にかかった費用だけですみます。

あとは脱毛後のケアにクリームなどを塗る程度でしょうか。

どちらがお勧めかはわかりませんが肌への刺激が少ないのはクリニックの方が高い機械を使っているのでいいかもしれませんね。